2010年11月29日

男女共同参画とは

th_P1000159.jpg

昨日、「甲賀市男女共同参画社会づくりフォーラム
2010」というイベントがあり、我々「華板さん」のメンバーがパネルディスカッションのパネラーに選ばれました。
そこでに応援を兼ねて聴講してきました。
パネラーとして「華板さん」の活動をかっこ良く紹介してくれて、聞いていてうれしかったです。
我々の活動も少し認められてきたんだなと思いました。

男女共同参画というと何だか難しく聞こえますが、要するに
お父さんも家事や育児に参加しましょうということです。
最近「イクメン」という言葉も生まれたように若い世代では男性が育児や家事をすることはフツーになってきていますが、
我々中高年男性は今まで家事や育児に参加してこなかった人がほとんどではないかと思います。
私自身あまり家事をやってきた方ではありませんが、やって
みるとこれが面白く奥の深いものだということに気付かされます。
特に料理というものは、包丁さばきといった調理技術だけで
なく、手持ちの食材を組み合わせてメニューを考える構成力、複数の料理を並行して進めながら同時に仕上げる段取り力、そして美味しそうに盛り付ける美的センスなどいろいろなスキルを組み合わせた高度な仕事であると思います。

ですから家で奥様がおいしい料理を作ってくれたときは、
いい仕事しているねと一言ほめてあげてくだださい。
(そういう私は最近あまりほめていませんでした。反省!)
もし自分も料理をやってみたいという気持ちをお持ちでしたら、最近は男性のための料理教室があちこちで開催されていますので、気軽に参加されることをおすすめします。
そして自分で調理したものを食べる楽しみを是非味わってほしいです。

甲賀市にお住まいなら、我々「華板さん」の例会に
お越しください。お待ちしてます!

posted by おおにし at 19:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

このパフェ何kcal?

DSCF2412.jpg

先日、長女と名古屋へ行ったついでに知る人ぞ知る喫茶マウンテンへ行ってきました。
その時彼女が食べたのが、この和風パフェです。
ミニたい焼きがトッピングされていて、パフェの中身は小倉あんと抹茶アイスとケーキ(昔はケーキではなくたい焼きが入っていたらしい)などがぎゅうぎゅうと押し込んであり、ともかく甘くて量が多いのでさすがの女子高校生も完食できませんでした。
私は一見まともそうなフルーツパフェを選びましたが、こちらはパフェの中身の甘すぎるキウイジャム?(味がキウイとは微妙に異なる緑色の液体)が不味くてやはり途中でギブアップ。結局父娘とも半分くらいパフェを残して店を出ました。

このお店、「甘口抹茶小倉スパゲティ」やかき氷(巨大!)で一世を風靡した有名喫茶店で、今でも駐車場には関東関西からの他県ナンバーの車が並び、この日も満席でしばらく待たされました。
どうしてこんなキワモノ喫茶店が繁盛するのか?それは我々のような怖いもの見たさの客が世間に多いということでしょうね。

この日注文したパフェを完食していたら、カロリー摂取量が500kcalをはるかに超えていたことでしょう。

ご興味のある方は、「喫茶マウンテン」で検索してみてください。



posted by おおにし at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。