2011年08月21日

【その後】「真っ赤ジャン作ってみました-ためしてガッテン」

昨年、「真っ赤ジャン作ってみました-ためしてガッテン」(1)(2)と2つの記事を書きました。
この時の結論は、皮自体が最初から辛かったのではないかいうことでした。
しかし、もう一つ気になることがありました。
番組では畑で採りたての唐辛子を使っていたことです。それから自分で唐辛子を育ててみてはと思い、今年の春に唐辛子の苗を購入して庭に植えてみました。
それがこれです。ここまで立派な唐辛子が育ちました。

th_DSCF2644.jpg


まだ、水々しい唐辛子の実を収穫。赤くなったばかりの唐辛子と赤くなる前の緑唐辛子を摘みました。

th_DSCF2647.jpg

包丁でそっと切ってみると、胎座が新鮮で種がしっかり付いていて、辛味成分がまだ飛散してないようにみえました。

th_DSCF2648.jpg

そっと皮だけを切り取って試食してみると・・・





うっ、やっぱり辛い!緑唐辛子の方でさえ、”どえらい”辛さです。



自ら育てた唐辛子でも辛くない真っ赤ジャンを作るはできませんでした。
せっかく育った唐辛子ですが、乾燥させて鷹の爪として使うしかないようです。

もうネタ切れです。
以上、ためしてガッテン【その後】レポートでした。


posted by おおにし at 19:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

オープンキッチン参加者募集中

8月の例会は9月10日開催のオープンキッチンのリハーサルでした。

オープンキッチンで実演するメニューを作りながら、包丁の使い方や
野菜の切り方などを各自チェックしました。
料理を人に教えたことのない素人集団なのでこのリハーサルは重要です。
私自身は包丁さばきがうまく出来るよう、家でもう少し練習しようと思ってます。

さて、今回のオープンキッチンの予定メニューは以下の3品です。
1.肉じゃが
2.だし巻き
3.具だくさんのお味噌汁

どれも料理の基礎を学ぶのにはちょうど良い定番メニューだと思います。


そんなわけで、我々と一緒に料理をつくってみようと思われる
滋賀県甲賀市在住の男性の方のご参加をお待ちしております。
詳細は華板さんホームページをご覧ください。

th_DSCF2615.jpg

th_DSCF2613.jpg

th_DSCF2620.jpg

posted by おおにし at 18:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

6月例会 (黒糖蒸しパン)

華板さん6月の例会は
1豆腐と牛肉の卵とじ
2グリーンアスパラのアイオリソース
3水を使わない。簡単スープ
4黒糖の蒸しパン
の4品です。

写真とレシピは華板さんホームページを御覧ください。

ここでは、私がレシピを担当した黒糖の蒸しパンについて少し追記しておきます。

とっても黒糖の蒸しパンは手軽でおいしいおやつですが、最初からうまく出来ませんでした。
今回の例会でも調理班によって出来上がりにばらつきが出てしまいました。

成功ののポイントは
(1)ベーキングパウダーの量を間違えないこと
(2)蒸し時間を守ること
の2点であると私は思います。

ベーキングパウダーは小麦粉150gに対して5gです。ベーキングパウダーが少ないとういろうのような感じになります。頭が割れている蒸しパンらしく仕上げるにはベーキングパウダーは表記の量を守ってください。

私の説明が足りなくて今回の例会でも発生したのが、蒸し器の水切れで途中で空焚きとなり、蒸し時間が足りないという失敗が発生しました。気がついてから水を足して、一度蒸しが止まってしまうと、その後いくら蒸しても固い蒸しパンとなってしまいます。蒸し器の水は十分に入れてから蒸しましょう。当たり前のようでこれがよくある失敗です。
また、さつまいもが蒸しきれなくて固いという失敗もあります。いもの種類や大きさ・量によって、蒸し上がり時間にばらつきがありますので、最初はレシピより多めの時間で蒸したほうが無難だと思います。

《失敗蒸しパン》

th_DSCF2533.jpg

《成功蒸しパン》

th_DSCF2535.jpg

《黒糖の蒸しパン レシピ》

【 材 料 】(作りやすい分量。カップ6個分)
薄力粉       150g
ベーキングパウダー 5g
塩         少々
黒砂糖(ブロック) 50g
さつまいも    50g (小ぶりのさつまいも 1/2 本見当)
水           180cc

【 作り方 】
1.黒砂糖を包丁で砕いて、小さな固まりにする。(粉々に砕かない)
2.さつまいもは皮をむいて、小さめのサイコロ(7,8mm 角)に切り、水につけておく。
3.蒸し器でお湯を沸かす
4.薄力粉と、ベーキングパウダー、塩をボウルに入れ、よく混ぜる。
5.黒糖とさつまいもを加え、水を入れて、こねないように軽く混ぜる。少しダマになっているくらいで OK。
6 .お菓子用のカップ6個程度に分けて入れ、蒸し器に入れて、強火で 10 分程度蒸す。

(黒砂糖を砕いていれる理由)
黒砂糖の小さいなかたまりが、とても甘く感じるので、粉の黒砂糖を入れるより砂糖の分量を少なくできる。



posted by おおにし at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。